即効性があるレビトラは最短どれくらいで勃起が始まる?

レビトラはED治療薬の中でも最速の即効性が一つの特徴となっています。最短で10分以内に薬の効果が実感出来るようになり、勃起する事が出来るようになります。

今すぐレビトラを最安値で通販したい方はこちらへどうぞ♪人気の個人輸入通販サイトさんです。

しかしレビトラを服用してだけで、勝手に勃起をするわけでは無く、性的刺激を与えないと勃起する事は無いので、勝手に勃起して、立ったままという事では無いのです。勃起できる状態になるには、副作用が最初に来るので、副作用を感じた時には、すでに成分が体に回った合図として考えていれば間違いないのです。

100%本物のレビトラはこちらで購入できます。

レビトラの即効性

レビトラの即効性 イメージ

レビトラはED治療薬として名高いバイアグラに次いで誕生しており、薬が入っているパッケージに炎のマークでデザインされています。

この炎のマークはマッチの炎となり、素早く火が付く様に効き目が現れるという意味を持っています。

従って、一番の魅力は即効性に優れており、直ぐに勃起を維持したいケースで使用することができるという魅力があります。

即効性に優れたレビトラ通販はお薬boxよりしていただく事ができます。

レビトラの主な有効成分は「バルデナフィル」を含有し、製造販売が許可された2004年6月には5mgと10mgが発売されています。

そして2007年7月には20mgが発売され、それを用いることでさらに効果を高めることが出来るタイプも存在します。 「バルデナフィル」はエタノールや水に溶けやすい性質があり、この水に溶けやすいことから即効性が生まれやすい特徴にもなります。

白いタイプの薬剤となり、医療機関で処方を受ける場合には保険適用外となるため、自費診療による方法で処方を受ける必要があります。

そのため割高になりやすいこともあり、通販や個人輸入代行業者などで割安に仕入れることも可能です。レビトラ格安をお探しの方はこちらをご覧下さい。 なお具体的な効き目についてはレビトラに含まれる薬効成分が、最高血中濃度に達する時間は服用してから0.7~0.9時間と1時間を切る形で達します。

食事の影響については、標準的な食事であればほとんどその影響をほとんど受けることはありません。標準的な食事の内容は、カロリーが700kcalでかつ脂肪分の割合が30%以内にあることです。

それ以上の食事だと効果が出るまでに影響を受ける可能性もあるため注意が必要で、空腹時に使用した方が最短の時間で効果を引き出すことが可能となります。

同じようにバイアグラやシアリスといったED治療薬よりも、最短で最高血中濃度に達しますので、飲用してから1時間以内の即座に性行為を行う必要がある方にとって優れています。

EDの原因には極度の緊張状態などの精神面の状態が影響することも多いため、レビトラをそのまま服用しただけでは即効性に期待が持てないケースもあり得ます。

その場合には精神を安定させリラックス状態にする精神安定剤を併用すると良いです。10mgは服用してから4~5時間ほど継続して作用し、20mgの場合だと8~10時間ほど作用し続けます。

1日の1回の性行為の1時間前のタイミングで服用するだけで良く、服用する上では24時間の間隔を空ける必要があります。